脱毛ラボの口コミや効果、料金、特徴などを解説しています。脱毛ラボは、痛くない、安いで評判の満足度96%の脱毛サロンです。安心で確かな脱毛をご検討の方は必見です。
コンテンツ
  • HOME »
  • コンテンツ »
  • 脱毛基礎知識

脱毛基礎知識

SSC脱毛について

SSC脱毛とはどんな脱毛方法なのか説明しましょう。

 

SSC脱毛の「SSC」というのは「Smooth Skin Control Hair Removal」のことです。このスムース・スキン・コントロールという脱毛方法は今のところ最先端の技術を利用したもので、イタリアで開発されたメソッドです。美容大国といわれるイタリアならではの最新メソッドですね。

 

脱毛方法として光脱毛という方法を見かけることが多いと思います。SSC脱毛というのはこの光脱毛のひとつと考えてください。

 

脱毛したい部位に光を照射してムダ毛を細く産毛のようにする効果があるので施術を繰り返せばだんだんムダ毛処理が楽になります。

 

 

SSC脱毛の具体的な方法は、まず脱毛したい部位に専用のジェルを塗ります。このジェルはビーンズジェルと呼ばれ、ムダ毛が生えるのを抑制する働きがある成分がカプセル化されて配合されています。

 

次にジェルを塗った部分にクリプトンライトといわれる光を照射するとこの光がカプセルの配合成分を毛穴の内部に浸透させてムダ毛が生えにくくします。

 

 

SSC脱毛の最大のメリットは施術の痛みがほとんどなく、肌への負担が小さく安全だということです。だからVラインやIライン、Oラインといったデリケートゾーンのムダ毛処理も安心して受けられるのです。

 

SSC脱毛ではジェルの配合成分の働きで施術前より美肌になるという効果も期待できます。自己処理でムダ毛のケアをしていた方のなかにはムダ毛処理した部位の肌が黒ずんでしまっているという方もいらっしゃると思います。そうした肌の黒ずみを改善することも期待できるのです。

 

SSC脱毛のデメリットは脱毛効果が表れるのにある程度の期間が必要になってくるという点ですが、肌に負担をかけずに脱毛したい、もともと肌が弱いから脱毛をあきらめている、という方にはぴったりの施術方法です。

光脱毛について

光脱毛についてまとめてみました。

 

光脱毛とはムダ毛処理をしたい部位に光を照射してムダ毛を目立たなくさせていく施術方法のことを指します。

 

光脱毛にはどんな光を照射するのかなどによっていくつか方法があります。光脱毛とされているのは、IPL脱毛、SSC脱毛といった方法です。

 

光脱毛は一般的にそれほど大きくない出力で光を施術部位に照射します。これは出力が大きい光照射をするのは医療行為とみなされ、エステサロンや脱毛サロンでは行うことができないからです。

 

この「出力が弱い」ということは光脱毛のデメリットにつながってきます。

 

弱い光しか照射できないとムダ毛処理の効果が弱くなるからです。ムダ毛処理の効果が弱いということは満足できる脱毛効果が出るまでの時間がかかってしまうということになります。つまり施術を受けるためにサロンに通う期間が長くなるということなのです。

 

でもその一方で光脱毛にはメリットもあります。光の出力が弱いので肌に負担がかからないのです。脱毛をしたくても肌が敏感であきらめていた方もチャレンジできる脱毛方法なんですね。

 

メリット、デメリットをよく理解して光脱毛を選びましょう。

 

 

光脱毛は自宅でも使える機材が市販されていますので、自宅にいながら光脱毛でムダ毛処理をすることができます。でも自分で光脱毛をしようとするとやはり処理しづらい部位があります。ムダ毛処理をしたい部位にきちんと光を照射できなければ施術効果は小さくなってしまいます。

 

光脱毛はエステサロンや脱毛サロンで一般的に行われているムダ毛処理の施術方法です。きちんとムダ毛処理をしたいと考えているならエステサロンや脱毛サロンで光脱毛の施術に慣れたプロのスタッフにおまかせしたほうが満足のできる結果になるのではないでしょうか。

Page 1 / 3123
PAGETOP
Copyright(c) 脱毛ラボの口コミ、効果、料金など解説  All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等の全素材は、著作権法で保護されている著作物です。「脱毛ラボの口コミ、効果、料金など解説」(http://www.adabsurdum.org/)に使われている全素材の著作権は、本サイト管理者に属します。当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売、無断配布を固く禁じます。