脱毛ラボの口コミや効果、料金、特徴などを解説しています。脱毛ラボは、痛くない、安いで評判の満足度96%の脱毛サロンです。安心で確かな脱毛をご検討の方は必見です。
コンテンツ
  • HOME »
  • コンテンツ »
  • 脱毛ラボの気になる情報

脱毛ラボの気になる情報

返金制度もある脱毛ラボ

脱毛ラボには返金制度があります。

 

 

まず全額返金保証制度です。

 

脱毛ラボの全額返金保証が適用されるためにはいくつか条件がありますのでここでまとめておきましょう。

 

全額返金保証の対象となるのは全身脱毛回数パックプランで18万円以上の料金を支払った場合に限られています。この全身脱毛回数パックプランを契約してから30日以内まで全額返金保証の申し出ができます。

 

全身脱毛回数パックプランの施術1回目を受けてから2回目の施術を受けるまでの期間に抑毛効果が明らかに表れていなければ申し出をしてみましょう。

 

抑毛効果がみられないかどうかは脱毛ラボのスタッフの判断によります。もちろん2回目の施術を受けた方は全額返金保証の対象外となります。

 

全額返金保証を受けられる場合の手数料として一律1,000円が必要になります。

 

もし予約がいっぱいで30日以内に1回目の施術を受けられない場合でも全額返金保証の対象は契約後30日以内に申し出るという条件は変わりません。だから30日以内に1回目の施術が受けられる店舗で予約したほうがよいですね。

 

全額返金保証の対象となっている全身脱毛回数パックプランで効果がないと判断されて全額返金を受けた方でもそれ以外のプランの契約をすることができます。ただし全額返金保証制度の利用は1人1回限りと決められているので注意が必要です。

 

 

脱毛ラボでは全額返金保証制度のほかにも契約の途中解除による返金制度もあります。

 

 

一方、脱毛ラボでは18万円以上の全身脱毛パックコースを契約してすべて通いきったら10,000円返金されるという制度もあります。

 

 

それぞれ適用される条件をしっかりチェックして、必要に応じて利用してみてください。

ミュゼと脱毛ラボのちがいは?

ミュゼプラチナムと脱毛ラボをそれぞれ紹介しましょう。

 

 

まず、ミュゼプラチナムです。

 

ミュゼプラチナムはタレントのトリンドル玲奈さんのCMでもおなじみの脱毛サロンですね。

 

ミュゼプラチナムの脱毛方法はSSC脱毛、つまりSmooth Skin Control脱毛です。これは施術部位に塗ったジェルと照射する光との相乗効果でムダ毛を減らし、目立たなくしていく方法です。

 

施術を受けているときの痛みはほとんど感じない方法です。

 

施術後の肌を整えるため、トリートメントにプラセンタエキス配合のミルクローションを使用しています。こうしたケアで脱毛以外に美肌効果も期待できるということです。

 

 

一方の脱毛ラボですが、脱毛ラボもミュゼプラチナムと同じく施術方法はSSC脱毛を採用しています。やはり痛みが少なくてすむ最新技術というメリットは大きいですね。また脱毛ラボでもジェルに美肌成分が含まれているので、脱毛の施術を受けつつ、美肌効果も期待できるのです。

 

 

脱毛の施術は毛周期に合わせて数か月の間、何回かサロンに通う必要があります。だからサロンを選ぶときは予約のしやすさもチェックしたいのですが、ミュゼプラチナム、脱毛ラボ、どちらもサイトからいつでも予約申し込みが可能です。

 

 

ここまではミュゼプラチナム、脱毛ラボのちがいははっきりしませんが、料金をみてみましょう。

 

2014年1月末までのキャンペーンですが、ミュゼプラチナムではこの期間、両脇260円で納得できる状態の脱毛ができるまで施術が受けられるのです。そして脱毛ラボではこの期間、全身22か所の脱毛が通常月額9,980円のところ、初月限定で480円になっています。

 

思い切って全身脱毛を始めたい、という方は脱毛ラボ、両脇の脱毛ができれば良い、という方はミュゼプラチナムを選ぶと良いのではないでしょうか。

Page 3 / 4«234
PAGETOP
Copyright(c) 脱毛ラボの口コミ、効果、料金など解説  All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等の全素材は、著作権法で保護されている著作物です。「脱毛ラボの口コミ、効果、料金など解説」(http://www.adabsurdum.org/)に使われている全素材の著作権は、本サイト管理者に属します。当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売、無断配布を固く禁じます。