ミュゼプラチナムと脱毛ラボをそれぞれ紹介しましょう。

 

 

まず、ミュゼプラチナムです。

 

ミュゼプラチナムはタレントのトリンドル玲奈さんのCMでもおなじみの脱毛サロンですね。

 

ミュゼプラチナムの脱毛方法はSSC脱毛、つまりSmooth Skin Control脱毛です。これは施術部位に塗ったジェルと照射する光との相乗効果でムダ毛を減らし、目立たなくしていく方法です。

 

施術を受けているときの痛みはほとんど感じない方法です。

 

施術後の肌を整えるため、トリートメントにプラセンタエキス配合のミルクローションを使用しています。こうしたケアで脱毛以外に美肌効果も期待できるということです。

 

 

一方の脱毛ラボですが、脱毛ラボもミュゼプラチナムと同じく施術方法はSSC脱毛を採用しています。やはり痛みが少なくてすむ最新技術というメリットは大きいですね。また脱毛ラボでもジェルに美肌成分が含まれているので、脱毛の施術を受けつつ、美肌効果も期待できるのです。

 

 

脱毛の施術は毛周期に合わせて数か月の間、何回かサロンに通う必要があります。だからサロンを選ぶときは予約のしやすさもチェックしたいのですが、ミュゼプラチナム、脱毛ラボ、どちらもサイトからいつでも予約申し込みが可能です。

 

 

ここまではミュゼプラチナム、脱毛ラボのちがいははっきりしませんが、料金をみてみましょう。

 

2014年1月末までのキャンペーンですが、ミュゼプラチナムではこの期間、両脇260円で納得できる状態の脱毛ができるまで施術が受けられるのです。そして脱毛ラボではこの期間、全身22か所の脱毛が通常月額9,980円のところ、初月限定で480円になっています。

 

思い切って全身脱毛を始めたい、という方は脱毛ラボ、両脇の脱毛ができれば良い、という方はミュゼプラチナムを選ぶと良いのではないでしょうか。





カテゴリー : 脱毛ラボの気になる情報